その他

連載

CFネッツ流 大家実践塾、(167)相続した地方都市の戸建住宅の活用、売却し組み替えも選択肢、「思い入れ」への配慮も大切に

 先日、相続した実家の戸建てをどうしたら良いかと相談を受けた。  現在、首都圏に居住している相談者の実家は九州の地方都市。すでに両親ともに他界しているため、今や誰も住む人がおらず空き家となって固定資産税だけ払い続けている実家を、どうにか活用できないかとのことであった。  まずは、「貸したらどうか」と、賃料相場を調べてみると月々8万円ほどで貸せそうなエリアであることが判明した。これをもとに投資分析を ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年11月23日