団体

その他

大都市のあり方で提言、不動協官民で住環境整備など

 不動産協会(木村惠司理事長)は、持続的な経済成長や豊かな国民生活を実現するために国際競争力のある大都市の創造と、人口減少社会などの課題解決に貢献するまちづくり、良質な住宅ストック形成と将来への継承を柱にした「大都市および住生活のあり方に関する政策提言」の素案を明らかにした。今後詳細を詰め、年明けにも提言としてまとめる。  人口減少と少子化・高齢化の進展、産業構造の転換、グローバル都市間競争の激化 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年11月23日