行政

その他

民泊、経済効果は10兆円台、新経連規制改革会議で発表

 新経済連盟(新経連)は、19日に開かれた規制改革会議で民泊の経済効果を約10兆円台とする試算について説明した。そのうち、民泊を提供するホスト間の競争により、物件への投資が促進されるほか、各種代行サービスなど周辺産業が創出されることで約1兆円以上を推計した。  推計は、民泊物件数を約200万戸、外国人受け入れ可能人数を約2500万人として算出。民泊は泊食分離が多いため、地域のレストランでの飲食や買 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年11月23日