賃貸管理

その他

アパマン、民泊に参入、12月にHP開設条例施行自治体から

 アパマンショップホールディングスは民泊事業に参入する。外国人旅行者や法人の短・中期需要取り込みを狙い「APAMAN B&B(アパマンビーアンドビー)」の名称で12月初旬にホームページを開設する。  大村浩次社長は16日の決算説明会で「国家戦略特区などで民泊を可能とする条例を施行した自治体からサービスを始める。初弾は東京都大田区で、16年1月からになると思う」とした。家具・家電付きマンスリー物件も ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年11月23日