行政, ハウス・住設

その他

木造戸建の建替/公庫融資で支援/都、防災強化の一環

 東京都は、住宅金融公庫の「都市居住再生融資制度」を活用し、木造住宅密集地域で耐火性能の高い戸建住宅への建て替えを支援する。\n 都建築安全条例の改正による新たな防火規制や「防災都市づくり推進計画」改定を踏まえた、全国でも初の取り組みで、3月1日から施行された。\n 建設資金の8割まで融資可能。問い合わせは住宅局民間住宅部優良住宅課(03・5320・4951)へ。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年3月18日