団体

その他

「定借の日」でシンポ/「家主、入居者双方に利」/定期借家推進協議会

 定期借家推進協議会は3月1日、定期借家の普及・浸透を促進するため、「定期借家の日」記念シンポジウムを文京区のすまい・るホールで開いた。慶應義塾大学経済学部・島田晴雄教授と政策研究大学院大学・福井秀夫教授の基調講演に続き、日本大学大学院経済学研究科・田中啓一教授がコーディネーターを務めたパネルディスカッションを開催。\n シンポジウムの開催に際し(社)全国宅地建物取引業協会連合会常務理事・(社)神 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年3月18日