不動産流通・売買・仲介, 団体

特集

不動産流通の社会評価向上へ/新資格「レジデンシャル・セールスプランナー」誕生

■「レジデンシャル・セールスプランナー」とは?\n\n レジデンシャル・セールスプランナー(RSP)資格は、不動産流通業務に関わる実務者の職業能力向上・雇用機会拡充を支援し、消費者の要望に応じられる「社会的使命」と「コンプライアンス精神」を十分理解した人材を養成するために創設された。つまり、営業マンが不動産流通営業の社会的重要度を認識し、ユーザーニーズを的確に完遂できる能力を持つ、という証明になる ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年3月11日