ハウス・住設

連載

住宅時評 トレンドを斬る(298)/注目の60代社長と50代社長の戦い/大和が若返り人事/村上新社長は団塊世代

 まったく予想もしなかった大和ハウス工業のトップ交代。樋口社長が会長に退き、村上健治専務が社長に昇格する人事を発表したのは2月17日。故石橋信夫代表取締役相談役の偲ぶ会(2月3日)を終えて2週間後、間髪をいれないでの発表だった。\n 偲ぶ会の会場で樋口社長に、これで一段落ですねと話し掛けると「偲ぶ会が終らないことには落ち着かなかったのですがこれでやっと肩の荷が下ります」と淡々と語ったが、まさかトッ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年3月11日