住宅金融機構・都市機構

その他

金融公庫の新型ローン/三井住友も参加/都銀全行出揃う

 住宅金融公庫の住宅ローン証券化支援業務に東京三菱銀行と三井住友銀行がこのほど参加した。これで都銀全5行すべてが公庫提携証券化住宅ローンの取り扱いを行うことになった。\n 東京三菱、三井住友の参加で、取り扱い金融機関総数は102社になった。\n 都銀5行の公庫提携ローン2月提示金利は次のとおり。(1)みずほ銀行3・30%(2)東京三菱銀行3・65%(3)UFJ銀行3・90%(4)三井住友銀行3・9 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年3月11日