開発

その他

【決算】東京建物不動産販売/売上高減も当期利益倍増

 東京建物不動産販売は、平成15年12月期の決算と仲介実績をまとめた。\n 売上高は78億7400万円(前期比4・4%減)、経常利益2億8500万円(同27・4%減)、当期利益は4億6400万円(同119・9%増)。当期から、退職給付債務の算定を簡便法から原則法に変更、差額等を特別損失に計上、当期利益は倍増した。\n 平成16年12月期の業績予想は、売上高92億円、経常利益7億8000万円、当期利 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年3月11日