団体

その他

タイセイなど、4強出そろう、健保野球大会

 東京不動産業健康保険組合の事業所対抗野球大会(週刊住宅新聞社協賛)は22日、大宮けんぽグラウンドで大会2日目を迎え、1部2部ともに4強が出そろった。  ケイアイスター不動産は、優勝候補の一角・タイセイ・ハウジーBを相手に最終盤で同点としながらも、1点差で突き放された。  グローバル・リンク・マネジメントAは若手のチーム編成。攻守好調で、住友不動産建物サービスBを零封で退けた。 [1部2回戦]   ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年7月27日