開発

その他

長谷工、次世代仕様提案を強化、デベ向けモデル開設扁平梁で開放感

 長谷工コーポレーションによるオリジナルの次世代マンション企画「Be-Next」の採用がじわり増えている。基本性能、可変性、環境・防災をコンセプトに、柱や梁のない空間やパッシブデザインを採用したもの。同社では、事業主であるデベロッパー向けのプレゼンスペース「LIPS」内のモデルルームをBe-Next仕様に改装し、提案を強化する。  新モデルルームは、東京と大阪に6月オープンした。バルコニー側に扁平 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年7月20日