開発, 不動産証券化

その他

シーアールイーが、東証2部に新規上場

 物流不動産開発・運営のシーアールイー(東京都港区、山下修平社長)は21日、東証2部市場に新規上場した。初値は公開価格を7.3%下回る3355円だった。  同社は09年に公共ロジスティックスとして設立。10年に公共シィー・アール・イーに社名変更、コマーシャル・アールイーから事業系不動産管理事業の譲渡を受けた。14年には現在の社名に変更、ストラテジック・パートナーズを連結子会社化し、物流系に特化した ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月27日