ハウス・住設

その他

建物被災度を判定、KDDIと共同、ミサワホーム

 ミサワホームは、地震発生時に建物の被災度を判定して知らせる被災度判定計「GAINET(ガイネット)」をKDDIと共同開発し、4月下旬に発売する。  住宅の基礎部分に計測部を、住宅内に表示部を設置。地震波を元に分析したリアルタイム震度と建物および地盤の被災度ランクを表示し、音と連動して警告する。  測定した震度や、建物の被災度などのデータを集約し、建物の緊急度に応じたオーナーサポート体制の構築も検 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月27日