団体

その他

総会で消費者保護訴える、都宅協品川区支部

 東京都宅地建物取引業協会品川区支部(田中敏昭支部長)は22日、通常総会を開催した。  田中支部長は「宅地建物取引士として消費者保護など、社会的要請に応えよう。業界の中で、健全な役割を果たそう」とあいさつした。  1973年から導入してきた会員証のデザインをリニューアルして、新たなものを6月から配布することも発表した。  さらに、ハトマーク支援機構が提供し、他団体が行うことができないサービスを積極 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月27日