団体

その他

東京ビル協、新会長に高木茂氏を選出、15年度事業計画了承国際化・環境に対応

 東京ビルヂング協会(高木丈太郎会長)は4月21日に総会を開き、15年度の事業計画、予算案を決めた。同日の理事会で新会長に高木茂三菱地所相談役(日本ビルヂング協会連合会会長)を選出した。  高木新会長は「空室率の改善と賃料への波及という都心エリアの市況回復傾向が、徐々に周辺部に広がりつつある。オリンピック・パラリンピックの開催に向け、会員の創意工夫とエネルギーを結集し、東京の再生、都市機能の再構築 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月27日