ハウス・住設

その他

敷地対応力を高めた物干し専用ルーム商品を拡充、YKKAP

 YKK APは20日から物干し専用ルーム「サンフィールIII」の商品ラインアップを拡充する。初年度の売上高は25億円を目指す。  屋外空間で余暇を過ごしたいというファミリー世帯やアクティブシニアのニーズや、ゲリラ豪雨などの突然の天候不良を気にせず洗濯物を干すスペースのニーズが増加したことに着目した。居心地を良くし、落ち着いた空間を創出するため、木調化粧パネルの設定や、敷地対応力を高めた新仕様を追 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月20日