開発

その他

三菱地所、御成門に環境配慮型竣工、中型ビル年4~5棟開発

 三菱地所が東京都港区新橋六丁目で開発を進めていた中規模オフィスビル「フロントプレイス御成門」が竣工した。  都営三田線御成門駅に近接した日比谷通り沿いの角地約1154平方メートルの敷地に、8階建て述べ8729平方メートル。基準階約251坪の無柱空間(2分割可能)を確保した。  芝公園や増上寺を望む立地を最大限に生かすため、南西面はフルハイトのガラスカーテンウオールを採用した。  緑化を施した屋上 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月13日