その他

連載

住宅時評 トレンドを斬る(832)、ハウジングライター・藤原 利彦、アキュラホームの新しい挑戦、高級注文住宅に進出、3割のコストダウン目指し

 住宅の価格破壊で成長してきたアキュラホームが高級注文住宅に進出する。新ブランド「AQレジデンス」を立ち上げ、世田谷区の住宅展示場(ハウジングプラザ瀬田)にモデルハウスを開設、4日から営業を開始した。  「大手住宅メーカーでは7000万円相当の住宅を3割削減して4800万円で供給することで新しい市場を開拓していく」(宮沢俊哉社長)。これまで構築してきた建築の合理化、コストダウン技術、同社のネットワ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月6日