行政

その他

国交省、大都市の国際競争力、東京以外の都市に課題

 国土交通省は3月31日、第2回「大都市戦略検討委員会」を開き、大都市の国際競争力強化に向けて明治大学専門職大学院長の市川宏雄氏と不動産協会都市政策委員長の河野雄一郎氏がプレゼンテーションした。  市川氏は森記念財団都市戦略研究所が発表する「世界の都市総合力ランキング」で4位となったことについて「東京は1位を争っているべき」として、交通利便性やGDP成長率など弱みを改善することを提案。世界の大都市 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月6日