不動産流通・売買・仲介

その他

東京投資の魅力衰えず、物件価格上昇も円安実感、現地2分で決めた「ブランズ代々木」、日本橋や六本木など湾岸以外を物色

 3月24~25日にかけて台湾人が来日した。曽(ゼン)、李(リー)、杜(トゥ)の3人。いずれも東京のマンションを買い付けにきた50代前半の富裕層だ。東京で安定した賃料収入を狙う。  台湾人富裕層への物件紹介や資産管理を手掛ける本葉国際資産管理(東京都港区)のアテンドを受けて、26日、3人はそろって「ザ・レジデンス平河町」(総戸数66戸)の1001号室を内見した。昨年2月に竣工した地上16階地下1階 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月6日