行政

その他

今夏に価格査定改訂、中古住宅市場活性化ラウンドテーブル最終報告まとめる

 国土交通省は3月26日、住宅・不動産、金融関係者などでつくる「中古住宅市場活性化ラウンドテーブル」の最終報告書をまとめた。中古住宅・リフォーム市場の拡大・活性化に向けて、率直で自由な意見交換を実施する場として2013年9月に設置し、これまで本会合4回、実務者クラスの作業部会を計12回開いた。  建物評価を改善し評価指針を市場に定着させるための方策や、リバースモーゲージをはじめとする新たな住宅金融 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2015年4月6日