統計・データ

その他

ビル空室低下、賃料も上昇仲介会社調べ

 三鬼商事がまとめた東京都心5区のオフィスビル(基準階面積100坪以上)の空室率(11月末時点)は、前月よりも0.05ポイント下がり5.55%となった。17カ月連続して改善が続いている。  大型テナントの動きは少なかったものの、拡張や統合などに伴う制約が続く。新築ビルの新規供給がなかったため、新築ビルの空室も下がった。  港区で移転に伴う大型解約があった。他の4区は空室率が低下した。渋谷区は、館内 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年12月22日