行政

その他

国土形成計画素案地方へ田園回帰促す、郊外では共助の街づくり

 国土交通省の国土審議会・計画部会は、新しい国土形成計画へ向けた中間整理の素案を明らかにした。  このうち、国内の最適な人口分布を目指す意図から、若年・高齢世帯の田園回帰を促す考えを打ち出している。高齢化が進むニュータウンでは、若年層を含め多世代が暮らす共助型のまちづくりにも乗り出す。共助型のまちづくりでは、不特定多数からの出資を募るクラウドファンディングなどを活用して民間資金を取り込みたい青写真 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年12月15日