ハウス・住設

その他

大規模複合開発に参入、サンヨー兵庫宝塚で初弾

 サンヨーホームズは9日、大規模複合開発事業に参入すると発表した。「サンフォーリーフタウン」ブランドを立ち上げ、このほど初弾開発「サンフォーリーフタウン宝塚」(兵庫県宝塚市)に着手した。   「宝塚」はスマートウェルネスシティ構想の具現化をテーマにした、住宅街区と商業施設の一体複合開発。ベアリング大手のNTN工場跡地開発で総面積4万7320平方メートル。住宅街区はオール電化高圧一括受電とMEMSを ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年12月15日