ハウス・住設

その他

積水化学、新規事業を加速、海外高額帯の販売好調、高齢者運営事業者を買収

 積水化学工業住宅カンパニーは新規事業を加速する。前期から本格稼働したタイでの戸建て事業は高額帯を中心に受注好調で、15年度に完全黒字化を計画。今年度売上予想60億円から21年度300億円を計画する。今期からの中期経営計画で事業に加えた住生活サービスでは、高齢者向けサービス事業者を買収して介護サービスに本格着手する。  タイでの戸建て事業は13年3月に量産工場をバンコク郊外に竣工して本格稼働した。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年12月15日