その他

連載

リーシングコンサルタント・沖野元の客付力の時代(29)、不動産業者不在の空き家再生、建築関係者がニーズに対応

 最近空き家再生の現場に立ち会ったり、再生された物件を見に行くことが多い。そこでふと気付いたことがある。本来空き家再生の中心にいるべきと思われる不動産業者の顔が見えないのである。「いない」と言った方がよい。  再生の現場にいる多くが、建築関係者である。それは当然、設計・施工に関わるのでいるのであるが、ワンストップサービスの流れになってきていることが背景としてある。つまり、建築関係者が宅地建物取引業 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年11月10日