団体

その他

NPO日住協が45周年シンポ、「長寿命化や省エネ改修、決議要件緩和で促進を」

 NPO日本住宅管理組合協議会(川上湛永会長)は10月24日、日比谷コンベンションホールで「設立45周年シンポジウム」を開催した。  川上会長は「設立当初は建物管理に関する蓄積が少なく、外壁塗装など専門家を集めて研究し、成果を上げてきた。高経年マンションの問題も同様に、これから切り開く問題である。困難だが、これからの道筋をつけていきたい」とあいさつした。  早稲田大学法科大学院教授で日本マンション ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年11月3日