ハウス・住設

特集

【新年特集・安心して暮らせる新しい時代のまちづくり】犯罪と地震への対応が重要課題/大手各社が相次ぎ対応策発表/侵入盗や殺傷事件が増加…

「安心して暮らすことのできる住宅」―戸建て住宅の場合、防犯性と地震に対する強さがその重要な要素になる。とくに年々増加する犯罪件数に比例して、防犯性はここ数年決して欠かすことのできない問題となっており、各社力を入れている。また、地震に対する強さも地震国日本にとっては永久の課題。新築はもちろん、既存住宅の補強も注目されている。\n\n■積水、大和は標準で対応\n \n 「安心して暮らすことのできる住宅 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年1月1日