Why not?(172)/環境の価値―土壌汚染対策法―/平成15年2月から施行で賃借人が対策費用負担も

 土壌の汚染については、これまでにも個別に規制する法律は存在しましたが、およそすべての土地を対象とした土壌の汚染について、一般的かつ網羅的に規制するような法律は、存在しませんでした。しかし、特に市街地の土壌汚染の問題が深刻化し、土壌汚染の問題に関する一般的かつ網羅的な法的規制として、「土壌汚染対策法」が制定されました(03年2月15日より施行)。\n 土壌汚染対策法は、土壌汚染の原因となる有害物質 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年1月1日