地域業者

連載

駅前不動産屋奮闘記/アリとキリギリスと仕事と道楽

 アリとキリギリスの話があります。「アリは夏の間一生懸命に働いていましたが、キリギリスは遊んでばかりいたので、冬になると死んでしまいました」というのが元の話。バブルの頃は、こんな話に変わっていました。「キリギリスは遊んでばかりいました。でも冬は永久に来ませんでした」。\n 実はこうだと思うのです。「アリは一生懸命に働いていました。冬のためでもあるけれど、本当はアリが働きたかったからです。働くのが楽 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年1月1日