賃貸管理

その他

CPM 新たな局面へ(3)/03~04年IREM総会同行記/国際的パートナー契約/再会誓う?契約サイン

 同19日の正午過ぎから、米国以外の支部など、海外から参加している関係者が一堂に集まり、近況報告や情報交換会を開催した。\n カナダからは、04年から06年までの3年間でサービスフィーをアップさせようというプロジェクトの報告があり、フィー・アップを望んでいる参加者から共感を得ていた。一方、ポーランドからは、そのカナダのプロジェクトに対し「東欧諸国のビジネス額は、米国やカナダと異なり、低額であり、金 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年1月1日