その他

その他

「工夫で事業拡大」定例会など開催/21C・住環境研

 21世紀住環境研究会(藤澤雅義代表)は12月9日、定例会を新宿のパークタワービルで開いた。同会に参加している会員のいる東京ガス・ショールーム見学に続き、服部千尋船井財産コンサルタンツ顧問の講演、会員各氏の近況報告など行った。\n 講演のテーマは「こだわりの仕様・設備で儲かる賃貸経営術」。近況報告では、厳しさが増している賃貸経営環境などの発言が相次いだほか、その状況のなかで防犯に力を入れたことでの ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年1月1日