不動産証券化

その他

大証がREIT市場を創設

 大阪証券取引所は12月18日、不動産投資信託(REIT)市場を開設した。東京証券取引所の「J―REIT」に続く、国内2番目のREIT市場。\n大証では上場審査料を東証の半額の100万円にするほか、年会費に相当する年賦課金を東証の半額から3分の2程度の水準にする。住宅やホテルなど中小物件に投資する投信の上場を促す。来春には第1号物件が上場する見込み。また、JASDAQも年度内にREIT市場を創設す ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年1月1日