不動産流通・売買・仲介

その他

HD相乗効果狙い、4月、機構改革実施、東急リバブル

 東急リバブルは4月1日付で機構改革を実施する。中長期的な収益拡大や東急不動産ホールディングス制移行に伴う事業再編を受け、グループ間の相乗効果を強化し、管理機能の効率化を図る。  社長直轄組織は、商品ブランドと組織名称を統一するため「事業開発部」を「ルジェンテ事業部」に、「事業企画部」を「リベル事業部」にそれぞれ改称する。新規事業の運営や資産活用などを推進する「アセット事業統括部」「アセット事業開 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月31日