行政

その他

4月からの消費増税、住宅再建で給付金、政府

 政府は、4月からの消費税率引き上げに併せて、東日本大震災で被災した住宅の所有者が新たに住宅を建築・購入、または補修した場合に一定額を支給する「住まいの復興給付金制度」をスタートする。  被災した住宅を所有し、新たに取得した住宅に居住していることなどが給付要件。制度の詳細は、事務局(0570・200・246)。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月31日