行政

その他

国交省、建物の価値担保評価に、中古市場活性化で報告書

 住宅・不動産市場と金融市場のプレーヤーが意見を交わす国土交通省の中古住宅市場活性化ラウンドテーブルは27日、報告書案をまとめた。国交省が近く公表する新たな建物評価指針を市場に定着させるための方策や、リバースモーゲージをはじめとする新たな住宅金融商品を開発する必要性について触れている。会議は来年度以降も継続する。  ラウンドテーブルは、住宅・不動産にかかわる関係者が、市場活性化に向けて率直な意見を ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月31日