開発, 分譲

その他

野村不動産、船橋で大型戸建て312戸、街並み保全へ地区計画

 野村不動産は、千葉県船橋市の北総線小室駅から4分で、総区画数312の大規模分譲戸建て団地「プラウドシーズン船橋小室」を売り出した。23日に登録を締め切った1期23区画は土地135~145平方メートル、建物100~110平方メートルで、最低2900万円台、最多価格帯は3600万円台だった。  07年に事業参画した区画整理地内の約13ヘクタールを開発する。300戸超のスケールを生かした統一感のある街 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月24日