開発, 分譲

その他

ポラス旧日光街道沿いにコーポラ戸建て、“蔵”を共有地域のNPOとも連携

 ポラスグループの中央住宅は、埼玉県越谷市でコーポラティブ方式を採用したオーダーメード型の戸建住宅を分譲する。旧日光街道沿いに残る蔵を開発地の一角に配置して、共有利用してもらう試みだ。  開発地は東武スカイツリーライン越谷駅徒歩5分の644平方メートル。  旧日光街道に沿った旧家の江戸時代末期の蔵を曳家によって移動して、かつて越谷エリアに多数存在した蔵を保全する。  共有となる蔵は、内外装を補修し ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月24日