開発, 分譲

その他

リビングライフ4年ぶりの新築分譲、リゾート地大磯で防災・環境に配慮、埼玉県北大宮で初の宅地造成も

 リビングライフ(東京都世田谷区、炭谷久雄社長)は、神奈川県大磯町で、屋上に太陽光発電を設置した5階建て新築マンション「ライフレヴュー大磯」(総戸数40戸)の販売に着手する。同社の新築マンションの分譲は4年ぶり。  最上階から相模湾を見下ろす景色と、周辺を海と緑に囲まれた「大磯ロングビーチ」や「大磯城山公園」が広がるリゾートイメージの強い大磯に分譲する。  ターゲットを横浜市に住む20~40代の一 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月24日