開発

その他

総合型私募リート、213億円で運用開始、東急不動産

 東急不動産による私募リート「ブローディア・プライベート投資法人」が13日、運用を始めた。  投資法人スキームを採用した運用期間無期限の非上場型。非上場商品であるため金融・資本市場の影響を受けにくく、投資口価格の変動リスクが限定的なことが特徴。  オフィスビル、商業施設、住宅を中心にホテルや物流施設などを組み入れる総合型で、当初資産規模は約213億円、早期に1000億円規模に拡大する。資産運用会社 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月17日