開発

その他

家具転倒防止の効果検証、三井不レジのオリジナル器具、M8の2倍の揺れでも転倒なし

 三井不動産レジデンシャルは、大地震の際に家具の転倒を防ぐ「家具転倒防止グリップウォールシステム」の長周期地震動に対する性能を京大防災研究所の実験装置で確認した、と発表した。  東海エリアでマグニチュード8の地震が発生した場合に、東京湾岸の超高層マンション上層階で想定される揺れの約2倍の力を与えても、壁にシステムを使って固定した家具は転倒しなかった。実験動画はユーチューブで公開している。  グリッ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月17日