その他

その他

ゆうゆう倶楽部商品、年換算7%超分配、サタスインテグレイト

 不動産証券化のサタスインテグレイト(東京都中央区、佐藤一雄社長)が発表した不動産特定共同事業商品「ゆうゆう倶楽部第2号商品」第7期(13年7~12月)の運用実績によると、1口1000万円の出資に対して運用利回りが年換算7.54%の高分配を示した。 税引き前分配金は、賃貸利益の分配金2万2500円に売却利益の分配金1万5219円をプラスした3万7719円だった。  7期は4物件を売却した結果、期末 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月17日