統計・データ

その他

駆込み需要3割実感、半数超が反動減心配、帝国データ

 帝国データバンクは13日に発表した「駆け込み需要に対する企業の動向調査」によると、今年2月時点で駆け込み需要を実感している企業が28.6%で、前回調査(13年11月)から13.6%増加したことがわかった。  業種別で見ると、「自動車・同部品小売」が76%で最多だった。住宅といった高額品から自動車や家具、家電製品、日用品に対象が広がってきたとし、最終的には企業の半数超が駆け込み需要の反動減を懸念す ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月17日