団体

その他

不動産ADRシンポ、解決事例を紹介、司法書士会連合会

 日本司法書士会連合会(齋木賢二会長)は12日、不動産ADRシンポジウムを開き、マンション管理士や宅建業者など約80人が参加した。  裁判によらず、当事者同士の話し合いで紛争を解決するADR(裁判外紛争解決手続き)の普及を推進する司法書士会は、特に相談が多い不動産について事例の紹介などを行った。  国土交通省賃貸住宅対策官の三浦逸広氏は、原状回復トラブルを防ぐ手段として国交省が示すガイドラインにつ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月17日