団体

その他

都担当者招き、講演会を開催、不動産適取機構

 不動産適正取引推進機構は13日、東京都文京区のすまい・るホールで講演会を開いた。東京都都市整備局住宅政策推進部の奥村勲不動産業課長らが講演した。  奥村氏は、04年に施行した賃貸住宅紛争防止条例に触れ、「賃貸住宅をめぐるトラブルに行政としてどこまで踏み込めるかがポイントだった。業界の理解もあって定着してきた」と説明した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月17日