行政

その他

規制改革会議、政省令見直しへ新制度、省庁に自発的改善促す

 政府の規制改革会議は、経済活動の阻害要因となっている法律や政省令などの規制を横断的に把握し、所管省庁に対して見直しを促すシステムを構築する。6月にまとめる規制改革会議の答申に反映、閣議決定を目指す。  規制の目的や、規制を維持しなければならない理由をまとめた「規制シート」を省庁が作成。規制改革会議がシートをチェックし、必要に応じてヒアリングや意見表明を行い、自発的な見直しにつなげる「PDCAサイ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月17日