ハウス・住設

その他

ゼロエネと3・4階拡販、積水ハウス阿部社長が会見今期増収増益計画の鍵に、高付加価値で利益率上げる

 積水ハウスは6日、今期経営説明会を開いた。過去最高の売上高と営業利益を達成した14年1月期に続き、今期も増収増益を計画する。その鍵として阿部俊則社長はゼロエネルギー住宅と3・4階建て住宅の販売拡大を挙げる。高付加価値住宅を拡販することで、利益率を上げる。成長が続くリフォーム事業も強化する。阿部社長に今期の戦略と課題などを聞いた。 ■課題は出荷・施工平準化  --前期は過去最高の業績だった   ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月17日