開発

その他

上野不忍口正面に、飲食ビル4月開業、地所がマネジメント

 建設業の矢島建設(東京都中央区)が事業主、三菱地所がプロジェクトマネジメントを担当して上野駅不忍口正面の「上野松竹デパート」を飲食店ビルに建て替える「上野の森さくらテラス」が4月26日にオープンする。  旧建物は隣り合う上野百貨店とともに上野公園の崖に寄り添うように1952年に建設され、長く上野駅不忍口の顔として親しまれてきた。  しかし時代の波に押されて06年には映画館が閉館。その後は囲碁セン ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月10日