開発

その他

千代田区医師会と、初の防災医療訓練、三菱地所

 三菱地所は7日、東京・丸の内で、千代田区医師会と東京駅周辺企業有志でつくる防災隣組と協力し、大規模災害時の医療連携を確認する防災訓練を実施した。  3者は昨年、災害時の医療対応で協力し合う基本協定を締結。三菱地所が設置した仮救護所に医師会が医師と看護師を派遣し、応急治療やトリアージ(負傷者の緊急度に応じた治療の優先順位づけ)に当たる協力体制を構築した。  協定後初の訓練には医師会の医師と看護師3 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月10日